B’z 無観客 配信ライブ SHOW CASE2020 DAY4を予想してみた!2020.11.17

こんにちは!

B’z SHOW CASE 2020 も残すところあと2日となりました(⁎˃ᴗ˂⁎)

今回はDAY4を予想しようと思いますが、その前に・・・

DAY4のドラムが、

黒瀬蛙一さんから田中一光さんに変更となりました。

DAY3で久しぶりに黒瀬さんが演奏する姿を拝見しましたが、

ドラムを叩きながら歌詞を口ずさんでおられて

最後もとびっきりの笑顔で手を振っていらっしゃったので、

この変更にはビックリしましたΣ(๑°ㅁ°๑)!?

何かアクシデントがあってのことだと思いますが、

重大なことでないようお祈りしております。

そして、田中一光さん、、、

突然のバトンタッチで大変だと思いますが

やっぱりこういう時に頼れるアニキだなっ!と思いました♪

それでは、B’z SHOW CASE 2020 DAY4の予想に入る前に

DAY1~DAY3の振り返りから始めます。

DAY1~DAY3の年代はこうなった!

DAY1~DAY3までの年代はこのようになりました。

DAY1:1988年~1993年までの6年間

DAY2:1994年~1998年までの4年間

DAY3:1999年~2003年までの4年間

ここまででトータル14年間を消化中・・・笑

残る18年間を2回に入れてしまうようですね( ̄▽ ̄;)

DAY4の年代を予想してみた!

DAY4の年代は、2004年~2014年かな?と

わたくし管理人は勝手に予想しました。

最初にアルバムですが、

2011年にアルバム「C’mon」が発売されたあと

次のアルバム発売は2015年の「EPIC DAY」となっています。

まるで空白の4年間みたいになっていますが・・・

実際は、

2012年に全米ツアー「B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free-」を開催し、

2013年にはB’z結成25周年の記念に、

Pleasure 2013 “ENDLESS SUMMER”で全国のスタジアムを回り

2014年はソロ活動をする・・・

というアクセル全開の活動をされています。

そうした活動が落ち着いて、

また改めてB’zに戻って製作したのが

2015年発売のアルバム「EPIC DAY」だと思うので、

DAY4の終わりは「EPIC DAY」の手前の2014年と予想しました。

DAY4で演奏しそうな曲目は?

アルバムでDAY4の年代に入ってきそうなのは

「THE CIRCLE」(2004年)

「MONSTER」(2006年)

「ACTION」(2007年)

「MAGIC」(2009年)

「C’mon」(2011年)

となります。シングルでは、

「ARIGATO(2004年)」

「愛のバクダン(2005年)」

「SUPER LOVE SONG(2007年)」

それから・・・

DAY3の最後にチョットだけ予告があった

「イチブトゼンブ(2009年)」

はマストですかね~(﹡ˆᴗˆ﹡)

毎回、ライブの雰囲気が変わるので

DAY4はどんなライブになるか楽しみです( ˆoˆ )/

今回も、わたくし管理人の勝手な予想にお付き合いくださり

ありがとうございました!

ブログランキング参加中♪

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です