B’z SHOW CASE 2020~5 ERAS~ERASの意味は?2020.11.16

こんにちは。

わたくし管理人、ふと気になりました。。。

B’z SHOW CASE 2020~5 ERAS~

「ERA」ってどういう意味だろう?

B’zがデビューしてからの32年間を「5つの時代=5ERAS」に分ける

ということなので、

「ERAS=時代」という意味はわかりますが、

なぜあえて「ERA」という言葉を使ったのか・・・?

その意味を知りたくて、

わたくし管理人はちょっと調べてみることにしました( ̄ー ̄)

“era”の意味と、「時代」の意味の奥深さ

“era”を調べると「時代」「年代」「時期」という意味がでてきます。

「時代」と聞いて、わたくし管理人が馴染みがある言葉は、

「day」「time」「year」「period」「age」などが頭に浮かびます。

いろんな言葉がある中で、なぜB’zは「era」を選んだのか・・・?

その想いを知るために

それぞれの言葉の持つ意味をもう少し調べてみたところ、

言葉ひとつひとつに異なった深い意味が隠されていることがわかりました。

「時代」という言葉の中に含まれる、様々な意味の違いを見ていただければと思います(⑅•ᴗ•⑅)

「時代」の意味を持つ言葉 意味
day 「時代」という意味の中でも、「日にち」という意味が強い。

24時間の1日など、短い時間を表す意味が強い。

time 「時代」という意味の中でも、「時間」「時点」という意味が強い。

“5回”のことを“5 times”と言うように、時間を測定したり、区切られた時間を表す意味が強い。

year 「時代」という意味の中でも、「年」「年齢」という意味が強い。

dayやtimeよりは長い期間を表すが、「1年」という年単位の意味が強い。

period ある特定の「期間」「時代」を表す。

単に時間の長さを表し、期間をきっちり区切る時に使われることが多い。

例)Edo period(江戸時代)

era 歴史的な事件や変化、人物など、その時代の代表的な事柄にスポットを当てた時代を表す時に使われる。

ageと意味が近いが、ageに比べて短い期間を指すときに使われる。

例文は次の章でご紹介します^^

age “era”よりも長い時代を表現するための言葉。

一説には30年以上の期間を表すにはageが最適な言葉のようです。

例)the age of Internet technology(インターネット時代)のように、

時間の単位では区切りを付けられないような特色のある時代を表す。

“era”を使うだけで意味がこんなに変わる!

“era”を使うだけで、同じような文章に見えても

使っているニュアンスはこんなに違っているようです!

例えば、「昭和時代」を英語にした時、

「the Showa period「 the Showa era

隠れた意味が変わってきます!

the Showa period」と書くと、

「昭和の頃」という漠然とした時代を表しています。

ところが、

the Showa era」と書くと、

「昭和天皇が統治していた時代」という時代の特徴を表す意味合いが強くなります。

これらをふまえて

B’z SHOW CASE~5ERAS~であえて「era」という言葉を使った裏には、

単に32年間を時間で区切ったのではなく、

5つの時代(ERA)にそれぞれの特徴や意味がある時代だったことを

より強調したかったからなのかな~と

わたくし管理人は勝手に想像を膨らませております(⁎˃ᴗ˂⁎)

う~ん、何だか難しい話になってしまった・・・苦笑

たまには、そんな深掘りをしながら

B’z SHOW CASE 2020を毎週楽しんでおります( ˆoˆ )/

ブログランキング参加中♪

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です