B’z松本孝弘もメッセージ寄稿「VRデビルマン展」を徹底解説! 2021.5.3

B'z松本孝弘デビルマン

こんにちは~。

デビルマン大好きな松本さんが、2021年4月28日(水)~2021年5月31日(月)に開催される「VRデビルマン展~悪魔の心、人間の心~」にメッセージを寄せられましたね!

今回は、VRデビルマン展の入場方法などに加えて、そもそも「デビルマン」とはどういう漫画なのか?についても徹底解説したいと思います(⁎˃ᴗ˂⁎)



1.デビルマンってどんな話?

デビルマンは、作者:永井豪によって1972年から1973年にかけて製作された日本の漫画で、TVアニメでも放送されました。

デビルマンは、漫画とTVアニメとでは設定やストーリがかなり異なっていますので、それぞれのストーリーを解説したいと思います。

B'z松本孝弘デビルマン



漫画版のストーリー

ヒマラヤの山奥で長い間、氷の中に閉じ込められていた悪魔・デーモン族は、地球を我がものとしている人間を抹殺し、自分たちの世界を取り戻そうとします。

ヒマラヤを探索していた不動博士とその息子、不動明(主人公)はデーモン族に殺され、デーモン族の英雄の一人、デビルマンが不動明の身体を乗っ取ります。

人間制圧のために日本に送られたデビルマン(不動明)ですが、不動明のいとこの牧村美樹と出会って心を奪われ、美樹を守るためにデーモン族を裏切ります。

日々襲い掛かるデーモン族の悪魔から人間を守るために、デビルマンは孤独な戦いを続けていくのですが・・・

デーモン族の脅威に怯える人間は「悪魔狩り」を行って次々に人間を虐殺し、不動明は愛する人を全て失ってしまいます。

失意のどん底に落ちるデビルマンですが、同じ境遇の仲間であるデビルマン軍団を率いて、人類を滅亡に追い込んだ大魔神サタンとの最終決戦に向かっていく・・・。

漫画版のデビルマンは、黙示録をモチーフにしたダークでヘビーな内容となっています。



TVアニメ版のストーリー

TVアニメ版のデビルマンは、デーモン族の裏切り者であるデビルマンが人間を守るために、怪物と戦うストーリーで1話完結型となっています。

デビルマンが正義のヒーローで、悪の怪物と戦って勝つという、ヒーローものによくみられるストーリー構成になっています。TV向けで、子供にも分かりやすい簡単な設定になっているようですね。

ただ、漫画とTVアニメでは、主人公の設定に決定的な違いがあります。

TVアニメ版のデビルマンは、「人間の身体を乗っ取ったデーモン」が怪物と戦うストーリーで、あくまでも主人公は【デーモン族のデビルマン】です。

一方、漫画版のデビルマンは、一度はデーモン族が人間(不動明)の身体を乗っ取るも、人間の愛に目覚めて人間の心を取り戻し、デーモン族を裏切って人間を守るために戦います。

このストーリーから、漫画版のデビルマンの主人公は、デーモン族の身体を乗っ取った【人間】です。

デビルマンは、完璧な正義のスーパーヒーローではなく、泥臭い人間が主人公です。人間だからこそ、心の葛藤を抱えながら傷つき、それでも悪魔と戦い続けるところが、他にない異質な魅力を持っているのかもしれません。

B'z松本孝弘デビルマン



2.VRデビルマン展の入場方法

松本さんのメッセージが展示されているVRデビルマン展に入場するには、2つの方法があります。

VRヘッドセットで入場する

VRヘッドセット

↑こんなVRヘッドセットを持っている方はVR版で入場できます。

以下のVRヘッドセットの推奨環境を確認のうえ

OS Windows10
プロセッサー Intel Core i5-4590/AMD FX 8350と同等以上
メモリ 16GB以上のRAM
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 1060/AMD Radeon R9 290と同等以上
DirectX Version11
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 約30GBの空き容量が必要

対応VRヘッドセット

HTC Vive / HTC Vive Pro / Oculus Rift / Oculus Rift S

推奨環境に問題がなければ、以下のサイトから「VRヘッドセット版アプリケーション」をダウンロードして、アプリケーションをインストールします。

アプリケーションを起動して新規ユーザー登録すると、VRデビルマン展に入場することができます。

https://virtualutopia.jp/s/v01/page/howto?ima=5338

パソコンで入場する

パソコン

VRヘッドセットを持っていなくても、パソコンからも入場できます。

パソコンの推奨環境はこのようになっています。

※64ビットプロセッサとオペレーションシステムが必要

OS Windows10以上
プロセッサー Intel 第7世代のCore i5以上/AMD Ryzen 5 2600以上
メモリ 16GB以上のRAM
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 960以上
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 約30GBの空き容量が必要
解像度 WXGA~FullHD

推奨環境に問題がなければ、以下のサイトから「デスクトップ版アプリケーション」をダウンロードして、アプリケーションをインストールします。

アプリケーションを起動して新規ユーザー登録すると、VRデビルマン展に入場することができます。

https://virtualutopia.jp/s/v01/page/howto?ima=5338

スマホで入場できる?

残念ながら、VRデビルマン展は、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末には対応していないので、スマホで入場することはできないようです( ・ ・̥ )



3.松本さんのメッセージが展示されている場所

松本さんのメッセージは、入り口から入ってすぐのところにある無料エリア内のStage Screenに展示されています。

VRデビルマン展stagescreen

※画像は「VRデビルマン展」公式サイトからお借りしました

この無料エリア内 StageScreenには、いろいろなコンテンツが用意されています♪

【無料で楽しめるStageScreenのコンテンツ】

トークセッションなどで放映されるステージスクリーン
各界著名人からのコメントの展示 ←ココに松本さんのコメントが展示されています!
展覧会オリジナルグッズのウィンドウショッピングができる仲見世
おしゃべりしながらくつろげる東屋
性格診断で自分のデーモン類型を見つける「悪魔診断」

VRデビルマン展の全エリア解説はコチラのURLからどうぞ!

https://virtualutopia.jp/s/v01/page/about?ima=3706

ちなみに、

わたしはVRヘッドセットを持っていないのでデスクトップ版をインストールしましたが、インストールするだけで20分以上かかりました・・・( ˙▿˙ ; )

わたしのPCが悪いのか、アプリケーションが重いのか、PCに疎い我が家では結局理由がわからないままです(^_^;)

ステイホームで家にいる時間が長い今日この頃、最新のVR展示会に参加してみるのも面白いかもしれませんよ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

ブログランキング参加中♪

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA